元気グループ
元気グループ

栃木県宇都宮市にある元気グループは、腰痛・肩こり・膝痛などの急性・慢性の痛みを改善し、心身ともに元気にする整骨院・治療院です。

施術メニュー
TOP|施術メニュー - 手技

手技療法


東洋医学と西洋医学を取り入れた手技治療を行います。

東洋医学としては「指圧」をメインに行います。
症状に対してだけでなく「根本療法」としてどこから(原因)症状が起きているのかを確認し、治療を行います。患者様もただ気持ちがいいマッサージというより治療としての「効く~」に喜びを感じています。
また、西洋医学からはしっかりと解剖学・生理学の考えのもとに筋肉の動き・関節の動きを確認しながらどこの筋肉・関節を緩めれば動きがスムーズになるか考え治療を施します。
手技により、筋肉・関節が緩まることで、戻りやすさをつけてあげることで緊張が緩みやすくなる。 指圧をすることで血の巡り・気のめぐりを良くすることができます。


宇都宮の元気グループが行う手技療法のコンセプト

これまで延べ20年以上の治療実績から生まれた指圧。 元気グループの指圧は、単なるツボへの指圧にとどまりません。 指圧に+αした要素があるからこそ、どこへ行っても良くならなかった 体の不調が根本から改善するのです。

これがどこへ行っても良くならなかった痛みが改善する秘訣です。
元気グループでは、指圧でツボを押さえていくという治療を提供していますが、
の要素として 「神経筋連鎖法」というテクニックを用いて指圧を行っていきます。


指圧 神経筋連鎖法
ツボに対して指で圧力を加えていくことによって、患部とその周辺の筋緊張を緩和します。 患部以外に痛みなどの原因がある場合に、その施術ポイント(原因)に対して、指圧を することで体の筋緊張を取り除きます。


神経筋連鎖法を用いた改善例

この「神経筋連鎖法」は、全身の浅い部分の筋肉を短時間で緩和するテクニックです。 指圧をしていく中で、ピンポイントで患部に治療を施して結果が出るのであればよいのですが、人体はそんなに甘くありません…。
患部に原因がないことが多くあるのです。 そのような患部に原因がない場合に、全く違う場所を施術することで結果を出せる技術を習得しています。
例えば、実際にあったケースですが、ある腰痛の患者様のケースです。
腰には胃兪(いゆ)というツボがあります。
確かにこの胃兪(いゆ)というツボを押していれば腰痛が改善していく患者様もいらっしゃいますが、中には改善しない患者様もいます。
この場合、どうしたかと言いますと腰とは全く関係なさそうな肩の肩井(けんせい)という部分を指圧することで腰痛が緩和していきました。
このように、「神経筋連鎖法」という手法を用いて指圧をすることで、
どこへ行っても良くならなかった患者様も腰痛改善へと導くことができるのです。


筋肉・関節の緊張がとれるとどうなるの?

筋肉・関節の緊張がとれるとどうなるの? 痛みは神経なしでは語れません。
世の中には筋肉が緊張している人も居れば、骨がずれていても痛みを感じない人がいるのです。
例えば、ヘルニアの髄核が出ているからといって、痛みを感じるものでもないです。
ヘルニアの方がお風呂に入ると、痛みが楽になるのは筋肉が緩んで神経の通りが良くなるためなのです。
つまり、神経の通りが良くなることで痛みを感じなくなる。
ですから、筋肉の緊張をとってあげることは、痛みやしびれがある方にとって、非常に大切なことなのです。

どのように筋肉・神経にアプローチしていくの?

皆さんがよくきかれるツボというものが人体には存在すると言われています。
筋肉の硬さというのもある一部分にあり、実際にツボの場所が固いというケースも少なくありません。 ただその硬いツボの場所を押さえておけばよいということではなく、 ツボには「ツボの道」があって、これを「経絡」と言いますが、その経絡に道筋を作ってあげることで、より神経の流れが良くなります。
※ツボの道とは?
ツボの道とは、線路にたとえることができます。
駅をツボとしたら、経絡を線路にたとえることができます。